ちびっこもんちゃん

 

233gの もんちゃん。
手乗りハリネズミのもんちゃん

365gの シンディ。
image

実は、生まれた時期は3日しか変わりません。

はりねずみの大きさは、母親の大きさ・一緒に生まれた子どもの数による、とされています。
大きなお母さんはりねずみから、1,2匹の子どものが生まれたとき、その子は”大きなはりねずみ”に成長する可能性が高い、ということです。
このへんに、はりちゃんたちの平均体重がはっきりしない理由があります。

性格も体格も、個体差の激しいはりちゃんたち。

一応理解してるつもりでも、ちっちゃいもんちゃんと戯れてると子はりちゃんと遊んでる感覚になり…何かと世話を焼いてしまいます。
甘ちゃんなもんちゃんの性格もありますけどね(´◡`๑)

相変わらず手の中で寝るもんちゃん。
ねむねむハリネズミのもんちゃん

ハリネズミのもんちゃん

ねむねむ…
すやすやハリネズミのもんちゃん

のびのび…
伸びて寝るハリネズミのもんちゃん

避けても避けても手を追いかけてくるもんちゃん。
他のはりちゃんには見られない甘えん坊ぶりが可愛いすぎる!(/∀\*)
このままちっちゃくてもいいや!

*おまけ*
手によじ登るもんちゃん(´◡`๑)
足長ハリネズミのもんちゃん
脚が細くて長い!羨ましい!笑

この記事へのコメントはこちら

名前・アドレスとも任意ですが、お名前を入れていただけると助かります!
問い合わせの場合は、念のためアドレスも入力ください。

下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA