天使になった、はりそん

 

もうずいぶん前のことのような気がするけど
つい先日のような気もする。

はりそん、1月4日の夜中、亡くなりました。

その日の夜、仕事終わりで病院へ連れて行って
麻酔なしでエコーを見てもらったら「子宮に何かありそう」とのことで…
翌日の5日、手術のはずだったのに…。

「これ完全復活あるね!」と話しながら帰宅して
「手術に備えていっぱい食べてね!」ってご飯をあげて、数時間後、急変してしまいました。
サナギ入りご飯、モグモグ食べてたのにな。

あぁ、いまだに後悔ばかり。
いちばんは、もっと早い段階でエコーを診てもらうべきだった。そのチャンスはあったのに。

今ごろ、どこかで走り回ってるのかな。
ミルワーム食べてるのかな。

壁紙もスクリーンセーバーもウチのはりちゃん方の写真がランダムで表示される、ウチのパソコン。
はりそんの写真が出てたら、未だに目が離せなくなっちゃいます。

ツイッターで目にした「天使が人間を癒す期間を終えて、天に戻った」という表現、どなたのツイートだったのかわからなくなってしまいましたが、なんだか救われました。
天使のはりそん…ぴったりだな!

でもまたどこかで会いたいな。会えるといいな。
はむそんを遺してくれて、ありがとう。
はりそん、ずっと大好きだー!!!!

コメント一覧

  1. ひまわり より:

    とてもお辛い思いをされたのですね。
    ご自分をお責めになり体調崩されていませんか?
    いろんな思いがあるかと思いますが、
    いつもの慣れ親しんだおうちで息を引き取れたことはきっと幸せだったと思います。

    命あるものいつかはこういう日が来るとは分かっていても辛いものですよね。でも、命あるものたちはあなた悲しませるためにやってはこない。あなたを微笑ませるためにやってくるのだ、と拝見したことがあります。

    本当にその通りだと思いますが、そう思えるまでにはたくさんの時間が必要だとも。
    はりそんちゃん、安らかに。

    • acco acco より:

      悲しませるためでなく、微笑ませるため…
      とても素敵な言葉ですね。ありがとうございます。
      はりそんからは微笑み、いっぱいもらいました!

      最期は私の手のひらの上で亡くなりましたが、ふっと旅立っていった感触は忘れられません。
      本当に、どこかへ飛んでいったかのように軽くなった感じました。
      天国か虹の橋のたもとか…また会えるところだといいな、と思ってます。

      コメントいただき、ありがとうございました。

  2. ビリーの飼い主 より:

    久しぶりにお邪魔して、「はりそんちゃんが天使姿のコスプレでもしているのかなっ」て気楽な気持ちで見て驚きました。

    そして、それからはりそんちゃんに関する記事を読み直しました。

    「いつかは」ってわかっていても、いざ直面すると辛いですよね。
    でもその辛さは、はりそんちゃんへの愛情の分とはりそんちゃんからもらった幸せの分だと思います。

    愛情がなければ、辛いという感情は沸きませんから。

    下手な言葉ですみません。

    時間が経って、はりそんちゃんとの思い出が笑顔で話せるようになりますように。☆彡

    ありがとう☆彡はりそんちゃん。☆彡

    • acco acco より:

      ビリーちゃんの飼い主さん

      驚かせちゃってすみません(・_・;

      そうなんですよね、わかってはいるのに、いざとなると辛いもんですよね。
      この先も、ぜったいに慣れてはいけないことだなぁって思います。

      遅ればせながら、温かいコメントありがとうございました!

  3. mameko より:

    ブログ内の「天使が人間を癒す期間を終えて、天に戻った」という言葉を見て、1年ほど前に病気で亡くなった実家のわんこのことを思い出し、つい涙が出てしまいました、とともにやっと納得できたというか、そんな心境になりました。

    久しぶりにブログをみて、はりそんのことを知り、びっくりしました。まるまるとした食いしん坊のはりそんの写真がいつもかわいらしくて大好きでした。
    おつらい経験をされたと思いますが、はりそんは最後まで幸せだったと思います。
    また時々、癒されにブログを覗きに参りますね!!

    • acco acco より:

      mamekoさん

      せっかくコメントくださったのに、お返事遅くなりすみません(/ _ ; )
      「天使が人間を癒す期間を終えて、天に戻った」
      本当に胸にストンと落ちる言葉ですよね。

      はりそん、ホントころころで食いしん坊で、かわいかったです。
      大好きでいてくださって、ありがとうございます!

  4. 匿名 より:

    はじめまして。
    記事を読みました。
    私のハリーも子宮ガンが昨日見つかり、緊急入院しました。
    あなたと一緒でもっと早く気づいて病院に行くチャンスは沢山あったのに。。
    と後悔で押しつぶされそうです。
    先生にも厳しい状態であると言われました。
    今はどうする事も出来ず、手術の成功を願うばかりです。

    はりそんちゃんが天国で安らかに暮らせますように心から祈ってます。

この記事へのコメントはこちら

名前・アドレスとも任意ですが、お名前を入れていただけると助かります!
問い合わせの場合は、念のためアドレスも入力ください。

下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA